ドクターシーラボで美白しよう

私の友達はドクターシーラボの愛用者です。
その子から聞いた話なのですが、その子は、もともとほとんどスキンケアをしていなかったそうです。
と、いうのは、彼女は10代の頃からサーフィンが趣味で、
その腕前もかなりのもので、もう少しでプロになりそうなところで、
毎週毎週、冬でも海に出かけているような子だったのです。
そのような生活だったので、肌はいつも真っ黒だったし、
乾燥やシミがきになるようになっていたそうです。
今は彼女は出産をし、今は子育てに専念せれているということで、
しばしばサーフィンをお休みし、最近ではスキンケアに精をだしているんだとか。
彼女の一番の悩みは、やはりシミだったそうです。
そこで、注目したのがハイドロキノンだったということです。
私は今まで、知らなかったのですが、彼女に教えてもらったろころ、
ハイドロキノンは「肌の漂白剤」との異名をもつほど、
シミに効果があるといわれている成分なんだそうです。
それで、今はドクターシーラボのポイントクリームを使用しているそうです。
この商品は、肌の気になるところに塗布するという、ポイント的にケアができるということです。
ハイドロキノンをつけた状態で、紫外線に当たると良くないということで、
そのあたりには気を使っていると言っていました。
ハイドロキノンといえば、効果はあっても、ちょっと効果が強すぎて、
お肌にとっては負担や刺激になるというイメージが始めはあったそうですが、
ドクターシーラボは低刺激でハイドロキノン入りのクリームを開発されているので、
安心して使っているそうです。
まずは3パーセントから使い始めているということで、
ひとつ気になっていたという顔のシミもかなり目立ちにくくなってきているということです。
今までは、コンシーラーを使ってシミを隠していたけど、その必要もなくなったということで非常に喜んでいました。
また、最近ではハイドロキノン配合のパックもしようし始めたと言っていました。
そのパックはさきほどのポイントだけに塗るというものではなく、顔にパックをするというものだそうです。
彼女は子育てに忙しいのでだいたい週に1回くらいしかパックをする時間はないそうなのですが、それでも、パックをした夜の次の日の朝、洗面台に立つと、
「白い!」と自画自賛してしまうようです。
また、注目の成分であるコエンザイムQ10も配合されているということで、
肌のハリや弾力も感じられるそうです。
彼女は子育てでとても忙しいようですが、肌にも磨きをかけよりいっそう輝いていて、とても魅力的な女性だと感じました。